回収率80%以下ならAI競馬予想を開発する意味がない

ハイどうも!ぶんじろうです!

AI(人工知能)で競馬予想をさせるんだったら、回収率が80%を下回るようだと全然開発する意味が無いよね。だって回収率80%なんて単勝1番人気を買い続けるとか、コンピ指数1位を買い続けるとか、そういうごくシンプルな機械的な買い方で実現できちゃうもん。

だからAIを駆使した結果、回収率65%でした!みたいな結果ならAIを使わない方がマシだよね。

たとえばAIを大穴狙いにステータスを振ってたとしたら、そりゃ一時的に回収率が低い場合もあると思うんだけど、長い目で見て回収率が低いなら自分で予想した方がマシだもんねぇ。

もちろん最終的には回収率100%を安定して超えるAIを開発したいんだけど、最初からそんなに上手くは行かないと思うし、今頭の中で練っている構想で、普段自分がアナログ的に判断している数値化できない予想ファクターをどうするか?が結構悩みどころ。

だから、そういうAIで代替しづらい予想ファクター以外だけでまずは80%以上の回収率を確保できたら、とりあえずは第一段階クリアってところかなー。