馬券の種類

11月 3, 2019 - 読み終える時間: 2 分

馬券には以下の種類があるよ!

名前 内容 難易度
単勝(たんしょう) 馬番を1つ選び、その馬が1着になれば当たり。 まあまあ当たる
複勝(ふくしょう) 馬番を1つ選び、その馬が3着以内に入れば当たり。 かなり当たる
三連単(さんれんたん) 馬番を3つ選び、かつ順番を決め、その馬たちが1着2着3着に順番通りキッチリ来たら当たり。 全然当たりません
三連複(さんれんぷく) 馬番を3つ選び、その馬たちが全部1着2着3着に来れば当たりだが、三連単と違って順番はどうでも良い。 たまに当たる
馬単(うまたん) 馬番を2つ選び、かつ順番を決め、その馬たちが1着2着に順番通りキッチリ来たら当たり。 たまに当たる
馬連(うまれん) 馬番を2つ選び、その馬たちが全部1着2着に来れば当たりだが、馬単と違って順番はどうでも良い。 チョイチョイ当たる
枠連(わくれん) 馬連と同じようなシステムだが、馬番ではなく、帽子の色でグループ分けされた枠番号を選ぶ。 チョイチョイ当たる
ワイド(わいど) 馬番を2つ選び、その両方が3着以内に来れば当たり。 まあまあ当たる
WIN5(うぃんふぁいぶ) 指定された5つのレースの勝ち馬を馬番号で全部当てる。単勝を5連続で当てるのと同義。 当たるわけがない

馬券の買い方はマークカードに必要項目を塗って、そのマークカードとお金を券売機に入れればOK。

難しい馬券ほど当たった時に貰える金額は大きくなる傾向があるけど、ぶっちゃけ初心者の内は単勝か複勝あたりのシンプルで当たりやすい馬券を買った方が楽しめると思うよ。

※WIN5はIPAT会員またはUMACA会員だけが買える馬券だから、買いたい人は競馬場のインフォメーションのお姉さんに「ウィンファイブを買いたいのでウマカ会員になる方法を教えて」と聞けば良いよ。

About

こんにちは!投資競馬研究家ぶんじろうです!このブログでは初心者の人が気になる質問などにお答えしています!