夏競馬いつからいつまで?

10月 15, 2019 - 読み終える時間: ~1 分

夏競馬と呼ばれる期間は大体6月〜9月です。正確には以下の通り。

  • 正月競馬〜ダービー当日までが春競馬
  • ダービー翌週〜札幌開催最終日までが夏競馬
  • 札幌開催最終日〜年内一杯までが秋競馬

ちなみに夏競馬にはG1が無いと言っている人がいますが、厳密には安田記念や宝塚記念はダービーより後に開催されるので、一応中央競馬の区分で言えば「夏季競馬番組」なので夏競馬のG1となります。

ただ、競馬ファンの心情としては宝塚記念が終わって、函館開催が始まったあたりが「ああ、今年も夏競馬が始まったな」という実感がわく頃かなと思います。

夏競馬期間、強い馬は賞金の高いレースの行われる秋競馬に備えて休養に入るため、 基本的に弱い馬が賞金を稼ぐチャンスになります。

でも弱い馬ばかり集まっているので能力が拮抗していて 予想も難しく、北海道シリーズでは関東と関西の人馬が入り混じって能力比較は難しく、小倉・中京・新潟・福島は暑さで調子の狂う馬もいて予想は難解です。

そこに2歳新馬戦も加わってデータに乏しい状況で競馬予想しなきゃいけません。

このあたりが「夏競馬つまらない」とか「夏競馬難しい」などと言われる理由です。

なので夏競馬がつまらない人のために楽しみ方をお教えしたいと思います。

夏競馬つまらない?楽しみ方を教えるよ!

About

こんにちは!投資競馬研究家ぶんじろうです!このブログでは初心者の人が気になる質問などにお答えしています!