枠連と馬連どっちが得なのか?

10月 28, 2019 - 読み終える時間: 3 分

ここでは馬券の枠連と馬連どちらが得なのか?について話します。そもそも枠連と馬連の違いがわからない…という人は以下のリンク先を読み、それから先に進むとわかりやすいよ!

枠連より馬連の方が組み合わせ数が多いから、普通は馬連の配当の方が高くなる。それでも枠連と馬連の配当が殆ど変わらないケースや、反対に枠連の方が配当が高くなってしまうケースもあるんだ。

一体、枠連と馬連はどちらを買うのがお得なのか?

同じ馬を買ってもオッズが違う

2019年10月27日(日)の天皇賞(秋)のオッズを見てみると…

【枠連の2-2】と【馬連の3-4】は馬券の種類が違うだけで同じ馬の組み合わせなのに、枠連だとオッズが半分近く減ってしまっているね!

逆に枠連の方がオッズが良い場合もあり、その場合は枠連を買えば良いんでしょ?と思うかも知れませんが、枠連のメリットデメリットも知っておくと便利。

枠連のメリット・デメリット

枠連は2頭または3頭の馬がワンセットになっている事が多いので、例えばさっきの天皇賞の場合だと自分が2番と10番の馬を買おうと思った時に、【枠連1-5】を買ってみたと仮定する。

メリット

実際のレース結果では1着2番・2着9番となったので、本来自分が買おうと思っていた馬連2-10は外れでも、枠連1-5なら当たりとなる。

もちろんそれ相応に配当は少ないんだけど、思わぬラッキーで助かる事があるのも枠連のメリット。

狙っていた方ではない「同枠馬・代用馬」が活躍してくれる確率を調べてみると、1番人気馬と2番人気馬の組み合わせで、1週間(土日72レース)の内1〜2回ほどしか代用馬は来ない。

もちろん買い目の数が多ければ、それだけ代用馬に助けられる確率も上がるね!

少頭数の場合は当然同枠馬の数も減るため、枠連を買うメリットも少ない。 やはりオッズを見比べて、お得なら枠連を買うのが最善の策なのかも知れない。

デメリット

気をつけなければならないのは競走除外。 例えば馬券締め切り後に2番が競走除外になったとする。

※競走除外=スタート前に怪我などの理由で出走できなくなり、その馬絡みの馬券が返還される。

しかし枠連の1-5は返還の対象にはならない。

2番が競走除外になっても1番がまだ1枠内に存在しているから。1枠には2頭入ってるから代用馬の思わぬラッキーのメリットを傍受しようとしたら、逆に本命馬が競走除外されて代用馬だけで戦わなくちゃならない。

これはかなりのデメリットになる。

※ちなみに枠連1-1だと、2番が消えた時点で成立しなくなるので返還の対象になる。

馬券を買う前に競走除外になれば良いけど、馬券を買ってしまった後では変更できないから、同枠馬のいる枠連を買う時は出来るだけ締め切り直前に買うと、少しはリスク回避に役立つかも。

枠連が馬連の配当を上回る頻度

枠連が馬連の配当を上回ることが年に何回ぐらいあるのか実際に調べてみた。例えば2015年の東京競馬全レースの内、枠連と馬連が同時発売されたのは全部で549レース。

その549レースの内70レースで枠連の方が馬連よりも配当が高くなった。半数の35レースでは150円未満の差額しかなかった。馬連と枠連の差額が1000円を超えたのは6レースだけ。

つまり枠連が馬連の配当を上回る確率は、全レースの内1%ほどという事になる。

枠連と馬連の1番人気の組わせを買い続けてみると…

ここまでの解説を聞くと、あまり枠連を買う大きなメリットは感じられないかも知れないけど、ちょっと面白いデータがあるんだ。

枠連と馬連の1番人気の組み合わせを買い続けると、結果的には枠連と馬連どっちが得なのか?ちょっと実際のデータで調べてみる事にする。

少頭数で枠連の発売が無いレースでは馬券の購入自体をスルーするという設定で、2016年の中央競馬全レースを対象にデータを調べてみた。

結果、枠連の1番人気は的中率21%で回収率は81.4%で、馬連の1番人気は的中率15.8%で回収率は77.4%という結果だった。

的中率=馬券が当たった割合
回収率=自分が支払った総額に対してお金が返って来た割合

馬連の方が代用馬が使えないぶん的中率が低いのは当然の事だが、回収率までもが低くなってしまうのでは何のために的中率で分の悪い馬連を選んだのか分からなくなってしまう。

やはり枠連の持つ「当たりやすさ」というメリットは小さくは無いようだね。

※ようするに本来配当が少ないはずの枠連の方が、たくさんお金を貰えたという話

馬連と枠連の比較結論

上記の考察からわかった事は、枠連より馬連の方が配当が高くなる事が圧倒的に多いが、かといって馬券の損益を決定する回収率においては馬連が一方的に有利とは言いがたいという事。

また、枠連よりも馬連の方が配当が高いと言っても、当然枠連なら当たっていたレースで馬連を買ったばかりに不的中という結果も多々あり、不的中で丸損するのと馬連よりは安いが配当が受け取れるというのはかなり馬券成績にとって重要だと言える。

以前は枠連を買う事にあまりメリットを感じていなかったけど、ウインズ名古屋 馬券勝負レポートとかみたいに枠連の方が配当がかなり良いケースも結構多い。

先程も言ったように競走除外の特別なルールがあるから取り扱いは注意が必要だけど、まだまだ枠連も捨てたものではないかな。競馬必勝法 枠連 枠連馬券を当てるコツの考察も面白いです。


外れ馬券は捨てるな!【降着・特払い・誤審・使い道】

10月 10, 2019 - 読み終える時間: 2 分

競馬場の場内放送では、レースが確定するまで馬券をお捨てにならないでくださいとアナウンスがある。

主な理由は競馬はルール上、レースで妨害行為などがあると入線した順番を入れ替えて着順が確定する場合がある事と、あとは的中者がいなかった時には特払いと言ってお金が7割戻ってくるから。

あと、もっと言えばレースが確定した後の馬券も捨てない方が良い。理由は2つあるから後ほど解説するね!

  • 降着
  • 特払い
  • 誤審
  • ハズレ馬券が換金できる?

降着とは?

降着は主に馬が斜行するなどして、他馬の進路を妨害した時に発生する。加害馬は被害馬の1つ下の着順に繰り下げられてしまうため、加害馬が3着以内に入っている場合には着順掲示板に審議のランプが灯る。

降着・失格のルール解説

特払いとは?

特払いとは、その馬券式別で的中者がいないときに、その式別購入者全員が100円につき70円の返金を受けられる仕組みの事です。

ちなみに2017年11/30の名古屋競馬9Rで3連単の特払いが発生しました!

ちなみにこのレースの3連単売上は1000万円程度あり、もし100円でも買われていれば700万円オーバーの配当になったわけですね。

10頭立ての10番人気の想定外の逃げ切りに実況も「ジューヌノーブル、振りきってグフッ(笑)ゴールイン!」て笑ってしまってましたね。

人気の無い馬ですから、馬券外れたと思って馬券捨てた奴絶対いるでしょうね。確定するまで馬券は絶対捨てちゃダメですよ!

誤審

かなり稀なケースだけど、実際にあった話。レースが接戦で写真判定になったんだけど、判定員の見間違いで着順が2着馬と1着馬をあべこべに確定してしまった事がある。

後日間違いに気付いて急遽正しい着順での払い戻しを行ったけど、馬券を捨ててしまっている人もいただろうし、馬券を買った事を証明するのは難しかったかも知れないね。

ハズレ馬券が換金できる?

どんな馬券でもってわけじゃないけど、実は馬券を収集しているコレクターがいて、ハズレ馬券でも売れる場合がある。

メルカリとかで。

上記の馬券は複勝だけど、一般的には

  • 場外ではなく現地競馬場で購入した馬券
  • 額面は100円
  • 馬券式別は単勝
  • 何かしらの意味や記念品要素がある

コレクターに好まれるのは上記の条件が多いね。

上記の馬券は藤田菜七子騎手が女性騎手として初めてG1で騎乗するという記念すべきレースの馬券。コレクターとしては保持したいけれど、愛知県でレースが行われたので、たとえば関東在住のコレクターからすれば、交通費を考えたら310円でもメルカリで買った方がコスパ良くコレクションが増えるという事なんだ。


競馬場やウインズの無料Wi-Fiへスマホやタブレットを接続する方法

10月 10, 2019 - 読み終える時間: ~1 分

JRAの全ての競馬場や殆どのウインズでは誰でも無料でWi-Fiの無線LANに接続して、WIN5を含むIPAT投票や、インターネットを利用する事が出来ます。

G1の開催日などだと競馬場周辺の携帯電話基地局だけでは足りなくて回線が混雑するので、上手くWi-Fiも利用して回線の負荷を分散させて、スムーズに馬券投票をしたいものです。

競馬場の無線LANを使うためには、当然ですがスマートフォンやタブレット、Wi-Fiを使えるパソコンなどの機器が必要となります。

あと、事前にゲストコードと呼ばれるパスワードのような物を発行してもらわないといけません。

ゲストコードは jracode@forguest.wi2.ne.jp に空メールを送るだけですぐに発行されますから、何も面倒な事はありません。

ゲストコードの発行にも料金などは不要で、メールアドレスさえあればだれでもOKですし、フリーメールでも構いません。このゲストコード取得用のメールアドレスを電話帳などに登録しておくと便利です。

結構やってしまいがちなのがドコモやソフトバンクなどの携帯電話のメールアドレスの場合、パソコンメールが届かない設定になっていて、いつまで経ってもゲストコードが取得できないケースがあります。

なので、『@wi2.co.jp』からのメールを受信できるように設定してください。

競馬場についたらWi-Fiの電波を探して、SSIDの名前が「Wi2premium」となっているものに接続しましょう。接続されたらブラウザを起動させ、自動的に表示されるログイン画面にゲストコードを打ち込んでエンターボタンを押すだけ。

以前は10分ほどで自動的に切断されて、日に何度もログインしなきゃいけなかったんですが、今は改善されていて一度ゲストコードを入れてしまえば競馬場にいる間は再度ゲストコードを入力する必要はありません。(有効期間は最初のログインから9時間だそうです)

1つ注意しなければならないのは、ゲストコードは使い捨てなので、次回競馬場に行くときは改めて新しいゲストコードを取得する必要があります。間違って古いゲストコードを入力しないように気を付けてください。

  • ネットのラジオサービス視聴
  • オフィシャルWEBサイトでレース終了15分後にレース動画見れる
  • GREENチャンネルWEBの視聴(有料・契約者のみ)
  • IPATで馬券購入
  • オッズのチェック

など、意外とネットが使える事で便利になる。

レース動画についてはJRAライブ競馬中継スマホやネットで見る方法【映像・動画・音声】に詳しく載ってる。

返し馬については次の項目で詳しく話すね。


インターネットで返し馬を見る方法

10月 11, 2019 - 読み終える時間: ~1 分

競走馬はレース当日、出走まで以下のような順番があります。

  1. パドック周回
  2. 装鞍所(鞍をつける)
  3. 返し馬
  4. レース発走

返し馬とは

返し馬とはパドックから本馬場(レースを行うコース)に入場した後に行うウォーミングアップの事で、パドックではおとなしかった馬が興奮していないかチェックしたり、騎手との呼吸を確認したりできます。

競馬場では直接馬場を見るか、大型モニターや場内モニターでも見れますし、場外馬券売り場でもモニター放映されます。

インターネットで返し馬を見る方法

インターネットで返し馬を見たい!と言う人のためにインターネットで返し馬を見る方法を書きたいと思います。まず、地方競馬の場合はオフィシャルの中継サイトでパドック・返し馬・レース実況が見れます。

中央競馬の場合は「GREENチャンネルWEB」で見る事が出来ます。ただし、このサービスは有料で、現在のところ地方競馬のように無料で見られる返し馬の中継はリアルタイム・非リアルタイムを問わずありません。

ネットで中継を見る方法についてはJRAライブ競馬中継スマホやネットで見る方法【映像・動画・音声】が詳しく書かれています。GREENチャンネルWEBは、GRENNチャンネルをインターネット上で視聴できるサービスで、パソコン・スマートフォン・タブレットなどインターネットでブラウジング(ホームページ等を見る事)出来る機器なら殆どの機器で視聴できます。

返し馬を見るポイント

レースで勢い良く飛び出して先手を奪いたい馬は返し馬で入念に走らせて馬の気持ちを高めておきます。なので、差し馬などの控える競馬をしたい馬の騎手は、テンションを上げたくなくて返し馬をサッと短く切り上げます。

特に先行しないと勝負にならない地方競馬やダートレースでは、先行したい馬は返し馬で特にしっかり馬の走る気持ちを高める訳です。

漫画では返し馬で頑張りすぎてバテちゃったと言うオチでしたが、まぁ実際はそんなにバテるまで返し馬を頑張る事はありませんから、返し馬を1頭だけ妙に頑張っている馬がいたら狙ってみても良いかも知れませんね。

参考:返し馬の見方


競馬【飛ぶ】の意味

10月 10, 2019 - 読み終える時間: ~1 分

競馬場やウインズでは時々「ルメールの馬が飛んだぞ!」などという声を聞いたり聞かなかったりしますが、初心者の人には意味がわからないかも知れません。

競馬で飛ぶというのは人気馬が人気通り来なかった時に使われます。人気薄の馬が負けたからと言って飛んだとは言いません。

この「飛ぶ」という表現は、もともと「来るはずの者が来ない」場合に使われる言葉で、例えば金融屋の客が返済せずに逃げた時とか、アルバイトが無断で音信不通になるとか、そういう時にも使われますね。

先日のチャンピオンズカップでは1番人気のテイエムジンソクは2着でした。1番人気なら1着に来て欲しいところですが、2着。でもこの場合は飛ぶという表現はやや過剰かと思います。

単勝オッズ1倍台ぐらいの馬が3着にも入らなかったようなレースは確実に「飛んだ」と言えるでしょうね。

障害飛越のジャンプも「とぶ」事だけど、跳ねる跳ぶの方だね。強烈な瞬発力を持っていて「とんでいるようだ」ってのは翔ぶってところかな!


出馬表に書いてる芝とかダートとかは何なのか?

11月 14, 2019 - 読み終える時間: ~1 分

競馬場で配布されている出馬表や、競馬新聞などに1200mとか、ダート1800mとか距離とワンセットで芝またはダートと書かれていますが、これは何なのか?

芝は芝生コースの事で、ダートは砂地コースの事です。海外ではダートと言うと土コースが多いですね。

芝とダートの大きな違いは一体何でしょうか?

芝は固い土に芝が根を張る事で強固になり、競走馬の蹴りを路面が受け止め確実に推進力となるので、良い成績を残すにはスピードが求められます。

ダートの場合はふかふかの砂の上を走るので、競走馬の蹴りは砂のクッションに吸収されるため、クッションを苦にしないパワーが求められます。

このような違いがあるので芝のコースでは一気に差しが決まりやすく、ダートコースでは先行した馬の粘りこみが多く一気の差しが少なくなるわけですね。

詳細解説:ダート競馬必勝法


About

こんにちは!投資競馬研究家ぶんじろうです!このブログでは初心者の人が気になる質問などにお答えしています!